意識低い系、日本代表宣言!!

意識の低い人間が、意識の低い情報を、意識を低くしてあなたにお届け!!

「オトナ女子」の謎

先日、北海道内の夕方番組のコーナーにて、「オトナ女子に人気」というフレーズを見かけた。 自分は虚を突かれてしまった。 「オトナ女子」とは何なのか? そのような日本語が、これまでにあったのか? オトナ女子の「オトナ」の部分を漢字にしてみると 「大…

これからも中田翔のファンであることは変わらない

先日、不祥事を起こしてしまった日本ハムの中田翔選手。 今朝の報道によると、栗山監督も中田について、放出もやむを得ない、という見解を口にした。というか、口にしてしまった。 監督が言うのだから、もはや決定していることなのかもしれない。 管理人は、…

旭川に帰還した幽霊部隊

今回の記事は、以前から今年のお盆に掲載しようと考えていたものです。 以前に本業のブログで掲載したのですが、自主判断で取りやめました。 内容が終戦に関するものでしたので。 戦争を賛美するつもりはなく、当然ですが絶対に反対です。 記事の内容は、自…

世界の皆さん、札幌、涼シイです!(AM11時 快晴 17℃)

酷暑の中行われた東京オリンピック。 東京の暑さを避けるために札幌で開催されたマラソン・競歩でしたが、よりによって今年の札幌は例年にない猛暑に見舞われてしまった! この時期の札幌は、決して「スゲー涼しい!」というわけではないんだけど、それでも…

お詫び

先ほどまで、閉会式を揶揄する内容の記事を掲載していました。 基本的には自分は開催してくれたことに感謝しています。 そして、選手の活躍を見て良い思い出となりました。 それだけで十分。 記事を取り消し、不快に思われた方にお詫びいたします。

世界の皆さん、さようなら

いよいよ本日、東京オリンピックが終了しますね。 なんだかんだ言って、盛り上がってしまいました。やっぱりスポーツ観戦は、良いね!! そして個人的には、サッカーや競歩、マラソンなどでオリンピックの存在を間近に感じられる、貴重な経験をすることがで…

日本、「野球」で金メダル獲得!!

昨日、野球にて、日本代表はついに金メダルを獲得!!!! まさしく「悲願」という言葉しかない快挙!!!! この「悲願」という言葉ですが、高校野球でもプロ野球でも、長年に渡って野球観戦をしてきた人にとっては、かなり思い入れの深い言葉なのではない…

歴史的快挙!オリンピックで「セーラームーン」!!!

連日、ホットな話題が続くオリンピックだが、本日、日本人なら思わず胸が熱くなる出来事が起こった! 新体操にて、ウズベキスタン女子代表が、なんとセーラームーンに似た衣装を着て、セーラームーンの主題歌「ムーンライト伝説」を踊った、というのだ!! …

卓球男子代表、銅メダルおめでとう!

あまりにも多くの競技が行われ、しかも多くのメダリストが誕生しているため、全ての選手のことに触れることができないもどかしさ。 しかし、先日以来、卓球代表について、たびたび言及してきたので、卓球日本代表については最後まで当ブログでお話ししたい。…

だからイタリア人には気をつけろと言っただろ!

まず、世界の皆さんに謝らないといけない。 午前8時の札幌、とても暑いです・・・・。 しかも今夏でも1,2を争うレベル!! せめてあと1週間後だったらねえ。お盆を境に、北海道はウソみたいに気温が下がり始めるのに。 さて、そんな中、昨日、競歩20…

卓球 女子日本代表の皆さん、お疲れ様でした。

今夜、卓球女子団体の決勝を見てしまいました。 卓球ファンの方には大変申し訳ありませんが、卓球の試合をこれほど熱中してみたのは、初めてです。 観戦の感想を言うと・・・・・、だめ、見てられない! 野球中継も、サッカーの代表の中継でも、必ずどこかで…

ファイナルラウンド

いよいよ本日、卓球の女子団体の決勝が行われます。 卓球は日本において、2020東京大会の中でも最大の注目を集める種目になりました。これは一重に、金メダルを獲得した水谷選手、伊藤選手ら、各選手の活躍の賜物。 昨日は男子団体は敗れてしまいました…

競歩選手の札幌についての発言

いよいよ明日に迫った「札幌開催」ですが、ある国の選手の、札幌での滞在について、苦言がありました。 真意がどこにあるのか、わかりかねますが、今夏のオリンピックでもサッカーが開催され、冬季競技のワールドカップも開催される札幌としては、選手の食事…

アーセン・ベンゲル「勝者のヴィジョン」その3

ここまでベンゲル監督の著作を見てみると、その中身も実に「読ませる」内容になっていることがわかります。 章立てでいろいろなことが話されているのですが、章の開始は軽い話題から入り、徐々に確信にせまり、そして章の終わりの結論は、極めて論理的で無駄…

アーセン・ベンゲル「勝者のヴィジョン」その2

続きです。 ベンゲル氏は名古屋グランパスエイトの指揮を執り、2年間の日本滞在の後に欧州のアーセナルの監督に就任します。 しかし、日本での経験はベンゲル監督に様々ななものを残したらしく、また、どの欧州のサッカー関係者よりも日本への想いを強く持…

アーセン・ベンゲル「勝者のヴィジョン」その1

なんだかんだ言って、オリンピック中継を見てしまっています。 本当はね、もうちょっと「斜めに見るスタイル」でいたんですけどね、もともと中継に入れ込んでしまうタイプだったからダメ。 松岡修造ばりに熱くなっています。 もちろん興味のない人もいると思…

1964年大会からのメッセージ

この東京五輪において、日本勢が多くのメダルを獲得していますが、その勢いをつけたのはソフトボールの劇的展開であり、そして何よりも柔道での連日の金メダル獲得です。 「お家芸」とはいえ、やはりオリンピックでのメダル獲得は素晴らしいですね! 東京五…

世界よ、これがクールジャパンだ! Please see something most wonderful in Japan now!

日本の最先端を見てくれ!! He's the coolest man in Japan!(エキサイト翻訳) もう後戻りできないタンバリン奏者が美少女戦士セーラームーンop「ムーンライト伝説」を叩きました - YouTube

日本・世界の選手たちへ

着々と日程が進む東京オリンピックですが、一部でネット上での日本をはじめ、世界各国の選手たちへの誹謗中傷が激しくなっている、とのこと。 コロナの状況下においては、オリンピックに対して様々な思いを持つ人もいると思います。また、自国の選手がメダル…

世界のみなさん、札幌でお待ちしております。その3

この後、管理人はテレビ塔の展望室へと向かいました。 その際も、感染防止に努めました。 そもそもテレビ塔は営業しているものの、観光客もほとんどおりませんでした。 展望室も自分以外には3人くらい。これは普段と比べ、圧倒的に少ない人数です。 では展…

世界の皆さん、札幌でお待ちしております。その2

北海道に梅雨はない、といいますが、その言葉通り、今年の札幌は春から晴天が続いています。そして・・・・・暑い!! 7月29日は、比較的強い雨が降ったのだけど、果たして涼しくなるかどうか・・・・。 東京よりは湿気はないと思いますが。 そして木々は…

世界の選手の皆さん、札幌でお待ちしています。その1

いよいよ東京オリンピックの札幌での開催となる、競歩・マラソンの日程が近づいてまいりました。 八月五日の男子20キロ競歩を皮切りに、女子競歩、女子マラソン、男子マラソンと続いていきます。 しかし8月6日の男子50キロ競歩の開始時間、朝5時30…

こうなったら自力で「開会式」をやる!!

賛否両論渦巻く中、東京オリンピックは進行している。 そんな中、以下の動画が有名になった。 選手より金メダル獲得を喜ぶオーストラリアの水泳コーチ - YouTube 一部、いかがわしい行為を連想させる動きはあるものの、嬉しい気持ちが伝わってくる。 これを…

アニメファンについての本音

なんだかんだ言って、ネットに文章を晒すようになって10年を超える年月が過ぎていました。 この間、ひたすら内容の薄いものばかりを書いてきましたが、それでも自分の文章に込めた真意と違う受け取り方をされてしまう場合も多々ありました。「そういうつも…

卓球金メダリスト・水谷選手よ、このページを見ろ!!!

先日、見事日本卓球界に初めての金メダルをもたらした水谷隼・伊藤美誠ペア。 まさに日本の誇りであり、英雄的活躍と言える。心から賛辞を送りたい。マジで。 しかし! その金メダル決定の直後、「悲劇」が起こってしまったのだ!! 以下、試合後の記者会見…

アニメファンじゃないけど「AKIRA」について語ってみる

東京オリンピックの開幕と共に、何かとネットで見かける機会の多くなった単語の一つに「AKIRA」があります。 1988年に公開されたアニメ映画です。 当初、東京五輪の開会式で演出される予定だった作品として注目をされています。 「アキラ」については、…

我が「意識高い系」の思い出

(当初は記事タイトル、内容とも違いものを目指しておりましたが、大幅変更しました) このようなタイトルのブログを運営している管理人ですが、若かりし頃はがっつりどっぷり「意識高い系」にハマっていました。 大した努力もせず、身に着いたわけでもなく…

オリンピック関係者はこのページを見ろ!!!

タイトルにつられてこのブログを開いてしまった、そこのオリンピック関係者のキミ!! よくやった!! 今回のオリンピックに流れていた不穏な空気は、全てこのブログが吸収した!! 安心して、大会運営に臨んでほしい。 え?なんでそんなことを言えるのか?…

緊急告発!イタリアによる日本占領の恐怖!!

~~~今回の内容は、数年前に本業のブログで掲載したところ、あまりの意識の低い内容のために管理人判断で取りやめた、という経緯があります。今回、この記事を掲載するのにふさわしいタイトルのブログを立ち上げたので、再度、掲載します。一応、言ってお…

「意識高い系」とは何なのか?

当ブログでは、「意識高い系」なる言葉が頻繁に出てきます。 今回は、「意識高い系とは何なのか?」の根本を問うお話をいたします。 北海道の北見市でのこと。 このお話は、北海道新聞の地方記事やネット版などでは掲載されているのですが、全道的には報道さ…