意識低い系、日本代表宣言!!

意識の低い人間が、意識の低い情報を、意識を低くしてあなたにお届け!!

さとう珠緒の思い出

ネット記事でさとう珠緒さんの記事があったので、思い出したお話し。 さとう珠緒さんは、それこそ自分の大学生の頃にブレイクしたわけです。 もちろんミニスカポリスで。 ミニスカポリスが放送されていたのはTVH。 当時、TVHは札幌圏と旭川周辺くらいでしか…

日本ハムの選手たちよ、「孤独のグルメ」で頭部の筋肉を学べ!

「ビッグボス」効果で早くも話題を独占した日本ハム。 秋季キャンプなのに、早くもシーズン開幕直前かのうような雰囲気を、日本ハムファンのみならず12球団のファンに巻き散らしております。 言っちゃ悪いけど、日本シリーズが「ヤクルトVSオリックス」と…

今オフ、日本ハム選手に提案したい体幹トレーニングメニュー!

新庄監督の就任記者会見が、期待通りにド派手に行われ、すでに来シーズンが始まった日本ハム。 新庄監督の発言をネットで見る限り、オフは体のケアや、ケガが多い選手は体幹トレーニングをすることを勧めるなど、個々の選手をわかっているんだなあ、と感心さ…

栗山スクール、終了。お疲れ様。

2021年10月30日、栗山監督が最後の試合の指揮を執りました。 なんと気づけば10年も経っていた。 現代のプロ野球で、こんなに長く監督を務めた人って、いないような気がする。 しかも「常勝」というわけでもなかった。 成績的には低迷していた時間…

「新庄監督」に当惑している君へ

この週末から「新庄、日本ハム監督就任」という報道が散見されるようになり、今日の道内のスポーツ紙の多くが「稲葉GM、新庄監督、決定!」としています。 日本ハムファンでは「大本営」とされるスポニチでも報道されていることから、ほぼ確定なのかもしれな…

銭湯のおばちゃん

昨日、久しぶりに市内の温泉に行ってきたんですよね。 思ったよりは混んでいました。 自分は温泉好きで、疲れたなあ、と感じたら温泉に向かいます。 温泉って、いいねえ。「効能」とか、医学的なことなんてどうでもいいんです。気持ちがスッキリする。 で、…

斎藤佑樹投手、お疲れ様でした。

当ブログの管理人が別に運営している「日本ハム遅報」を更新しようとしたら、なんとサイトが見れない状態! サボっていたから罰が下ったか? 復旧まで手間がかかりそうなので、とりあえずこちらにて、日本ハムに関することを書こうと思います。 何を書くか、…

魅力度ランキングで群馬県が44位になった件について

先日、今年の都道府県魅力度ランキングが発表されました。 その下位のランキングで、今年は騒動となりました。 昨年よりも順位を4つ下げた群馬県の知事は、法的措置という言葉を使ってまでして不快感を表明する事態に。 気持ちはわかりますよね。 親しい間…

杉山氏の過去のSNS発言

今年の意識低い系流行語大賞のノミネート作品をご紹介したばかりだが、ここにきてメガトン級の「意識低い系語録」が発掘された!! 皆さんもご存じの通り、某国会議員が過去にSNSで、非常に意識の低い投稿をしていたのだ!! 正直、「JK」以外は声を出して笑…

2020~2021年「意識低い系流行語大賞」ノミネート作品発表!その1

全国の意識低い系の皆さん、お待たせいたしました。 今年もいよいよ当ブログの最大イベントである「意識低い系流行語大賞」の選考が始まる時期となりました!いや、初めてやるんですけどね。 タイトルに「2020年~2021年」とありますが、本当は昨年…

石水氏、死去。

これまで、縁もゆかりもない人のことについて記事を書くことは、極力、避けてきました。 ただ、先日、亡くなった石屋製菓の石水氏については、どうしても書きたくなりまして。 石屋製菓の石水氏と言えば、「白い恋人」を全国ブランドにして、「北海道と言え…

ロシア発!超絶B級映画をご紹介!!

ロシア語が分からないくせにロシアウォッチャーを自称している管理人。 なんか知らないけど、ロシアに注目してしまうのです!しかもやっぱり極東地方に!! サハリンやカムチャッカ地方の地図ももっています。 これらの地域の地図は、冷戦期では軍事上、非公…

オータムフェスタって、知ってる?その4

ここで、オータムフェスタで、管理人が個人的に「目玉」と思っている料理をご紹介!! やっぱりこれ!!厚岸の牡蠣!!!! 札幌でもなかなか厚岸の牡蠣を食べることができるのは少ないので、オータムフェスタは貴重な機会です。 ビールと一緒もいいのだけど…

オータムフェスタって、知ってる?その3

所用にて更新が遅れてしまいました。 オータムフェスタの続きです。 オータムフェスタは北海道の各町のコーナー、札幌の有名レストランのコーナー、ラーメン専門コーナーなどがありますが、外国料理のコーナーもあるんです!! これ、確か外国料理のコーナー…

オータムフェスタって、知ってる?その2

オータムフェスタの会場は、それぞれ違うテーマのコーナーとなっています。この前の記事のように、北海道内の町が週替わりでお店を出すコーナーもあるし、札幌市内や道内の料理屋さんの出店もあります。 ラーメン専門コーナーもありますよ。 で、外で食べる…

オータムフェスタって、知ってる?その1

北海道では、すでに秋の気配が感じられます。 夏祭りも終わり、後は寒い季節を待つばかり・・・・・・、ではない! 札幌市民はそんなに潔くない!外で楽しめる限り、遊びつくすのだ! そしてこれからの季節こそ、北海道は収穫の季節の本番を迎える! そう、…

北海道旅行の際に注意すべき名物 3選

コロナの影響で旅行の自粛が叫ばれる状況がつづいている日本。 禁止されると、むしろ行きたくなるのが人間のサガですが、ここは我慢をしましょう。 さて、一時的にも緊急事態宣言やまん延防止が緩和された春先、束の間の間、北海道にやってきた旅行客が増え…

世紀末の日本で発生した大ブームを語る!!

いきなりタイトルにつられてこのブログを見てしまった、そこのあなた! 90年代の人ですね。 平成後半世代、令和世代には信じがたいかもしれないが、20世紀末の90年代、日本ではあるブームが起こった!そのブームは社会全体を巻き込み、社会現象にまで…

ファンも悪い、いやファンが悪い

今回の中田の移籍について、日本ハム、巨人ともに様々な意見が出ています。 中畑氏をはじめ、巨人OBの方々は「まずは日本ハムの選手として謝罪すべきだ」と指摘。日本ハムフロント、栗山監督の対応の甘さ、そして「巨人へ押し付けた形」への不満が様々な方面…

中田よ、ホームラン王を目指せ!!!!

昨日、中田翔の巨人への移籍が発表されました。 個人的には、秋山幸二のトレード、糸井のトレードにならぶ、「激震」のニュース。 前述の2つのトレードの際は球団・フロントに怒りが湧きましたが、今回は真逆。 「これでよかった」と。 栗山監督が主体とな…

「怪しいお兄さん」はいますか?

管理人はオトナ男子なため、男の子のことしか書けない。 そして、昔は「男子」の成長期には、「怪しげな存在」がいた。 「怪しげな存在」と書くと、今のご時世では犯罪のようなものを伺わせてしまうのだが、そういうのとは少し違う。 管理人は地方都市の出身…

クリックしたら、あなたの負け

さあ、どうする? 【写真】笑顔でパンツを見せる小池都知事 | 東スポの写真に関するニュースを掲載 (tokyo-sports.co.jp)

「オトナ女子」の謎

先日、北海道内の夕方番組のコーナーにて、「オトナ女子に人気」というフレーズを見かけた。 自分は虚を突かれてしまった。 「オトナ女子」とは何なのか? そのような日本語が、これまでにあったのか? オトナ女子の「オトナ」の部分を漢字にしてみると 「大…

これからも中田翔のファンであることは変わらない

先日、不祥事を起こしてしまった日本ハムの中田翔選手。 今朝の報道によると、栗山監督も中田について、放出もやむを得ない、という見解を口にした。というか、口にしてしまった。 監督が言うのだから、もはや決定していることなのかもしれない。 管理人は、…

旭川に帰還した幽霊部隊

今回の記事は、以前から今年のお盆に掲載しようと考えていたものです。 以前に本業のブログで掲載したのですが、自主判断で取りやめました。 内容が終戦に関するものでしたので。 戦争を賛美するつもりはなく、当然ですが絶対に反対です。 記事の内容は、自…

世界の皆さん、札幌、涼シイです!(AM11時 快晴 17℃)

酷暑の中行われた東京オリンピック。 東京の暑さを避けるために札幌で開催されたマラソン・競歩でしたが、よりによって今年の札幌は例年にない猛暑に見舞われてしまった! この時期の札幌は、決して「スゲー涼しい!」というわけではないんだけど、それでも…

お詫び

先ほどまで、閉会式を揶揄する内容の記事を掲載していました。 基本的には自分は開催してくれたことに感謝しています。 そして、選手の活躍を見て良い思い出となりました。 それだけで十分。 記事を取り消し、不快に思われた方にお詫びいたします。

世界の皆さん、さようなら

いよいよ本日、東京オリンピックが終了しますね。 なんだかんだ言って、盛り上がってしまいました。やっぱりスポーツ観戦は、良いね!! そして個人的には、サッカーや競歩、マラソンなどでオリンピックの存在を間近に感じられる、貴重な経験をすることがで…

日本、「野球」で金メダル獲得!!

昨日、野球にて、日本代表はついに金メダルを獲得!!!! まさしく「悲願」という言葉しかない快挙!!!! この「悲願」という言葉ですが、高校野球でもプロ野球でも、長年に渡って野球観戦をしてきた人にとっては、かなり思い入れの深い言葉なのではない…

歴史的快挙!オリンピックで「セーラームーン」!!!

連日、ホットな話題が続くオリンピックだが、本日、日本人なら思わず胸が熱くなる出来事が起こった! 新体操にて、ウズベキスタン女子代表が、なんとセーラームーンに似た衣装を着て、セーラームーンの主題歌「ムーンライト伝説」を踊った、というのだ!! …